So-net無料ブログ作成
検索選択

ライバル?兄弟?羽生結弦選手と仲良しの外国人選手といえば [羽生結弦 外国人選手]

35-1.jpg

同じブライアン・オーサーコーチに師事する羽生結弦選手とハビエル・フェルナンデス選手。

ソチオリンピックでは惜しくも4位でしたが、欧州選手権では3連覇、母国のスペイン選手権では4連覇を果たすほどの実力の持ち主です。



ハビエル選手は、羽生選手を見ているとやる気が出るのだそう。

「たとえ自分がうまくいかなくても、結弦が表彰台にあがってくれればすごく嬉しい」と言うほど、友達想いの選手なんです。

さらに、羽生選手より3歳年上のハビエル選手は、「結弦は弟のよう」と話し、羽生選手の方も「お兄ちゃん」と思っているのだとか。


羽生選手がオーサーコーチのクリケットクラブに来ると決まったとき、ハビエル選手はとても喜んだといいます。

ハビエル選手はどうも集中が続きにくく、すぐに気が緩んでしまうタイプなのだとか。

スペイン人らしいですね。

でも、羽生選手のように一生懸命にがんばる選手が同じリンクにいると、刺激を受けて自分ももっとがんばれる、そう思ったのだそうです。


羽生選手はプーさんティッシュケースがお気に入りなのは有名ですよね。

同じように、ハビエル選手がミッキーのティッシュケースを愛用しているのをご覧になったことがありますでしょうか?


ハビエル選手のミッキーのティッシュケースは、日本に来た際にファンからもらったものなのだとか。

どちらかが真似をしたのか、それともファンが「おそろいにして欲しい!」と思ってプレゼントをしたのかわかりませんが、なんにせよ、より兄弟っぽさが増した感じがします。


ライバルとして、また友人として、お互い高めあえる存在が近くにいることは、両者にとって非常に良い意味合いを持つのでしょうね。

36-2.jpg


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。